ご購入までの流れ

ご購入までの流れ


生涯の中で最も高額なお買い物は、たぶん住宅(不動産)だと思います。
そのお手伝いをさせていただく宅建業者さんは、慎重にお選びいただかなければなりません。
購入時には資産状況・家族構成・お勤め先など個人情報を伺わなくてはならないことが多いからです。
当社は長年培った経験と専門知識に基づくご提案で、そんなお客様方を全力でサポートさせていただきます。




『出会い』

~住まい探しのはじまり~

私共のこの業界はこわ~いイメージが持たれておりますがお気軽にコンタクトください、お電話・メール・ご来社、なんでも結構です。こういうご縁から住宅探しが初まります。





『お打ち合わせ』

~お客様へのリスニング調査~

まずはいろいろなお話をいたしましょう。家族のことや趣味、愛犬や勤め先へのアクセス方法など、そういったお話からお客様の大切に考えておられるニーズを捉えていきたいのです。この段階では『多少わがままかな??』くらいのご要望を言っていただいて構いません!(当社も無理なものは無理!と言いますので・・・)ご予算にあった物件情報や間取りプランをご提案いたします。





『物件のご案内』

~いざ、ご対面~

当社のネットワークを活用し、豊富な物件情報の中からお客様のご要望に沿ったお住まいをご紹介いたします。現地見学にはスタッフが同行して、内覧やご案内をさせていただきます。この段くらいでリアルな資金相談・返済計画のお話をすることになります。もちろん費用がかかることは一切ございませんのでご安心ください。
当社と建築請負契約を結ぶような案件の場合は、間取りのプランニングや設備仕様、構造をお客様とご一緒に造り上げてまいります。また当社では高額な設備を無理に勧めたりは致しません。“高級=いい物”とは考えていないからです。





『購入のお申し込み』

~ご決断のとき~

ご購入の物件が決定いたしましたらお申し込みを行っていただきます。これはお客様(買主様)の条件で売主様がその物件を売却するのか調査・確認するために必要なものです。住宅ローンでご購入の場合は、住宅ローン事前審査(事前確認)を金融機関に提出いたします。約一週間で審査結果が届きます(諸条件により異なりますが・・・)





『ご契約』

~もう迷わずに!~

宅地建物取引士による重要事項の説明、不動産売買契約(及び建築請負契約)の締結、そして売主様への手付金の支払い、という流れになります。





『住宅ローンのお申し込み』

~これが終わればご安心~

住宅ローンの種類とその特徴、必要書類の添付や申し込み方法についてわかりやすくご説明いたします。
その書類を金融機関に持ち込みます(ステップ4で事前審査が通過してるからといって、新車の購入にローンを組んだりしないでくださいね)
その金融機関より内定結果がでればもう安心です。ご家族の笑顔が私たちにも想像でき、いつも幸せな気持ちにさせてもらっております。
当社と建築請負契約を結んだ案件の場合は、地盤調査後着工に入ります。建築確認申請後必要であれば地盤改良を行います。地鎮祭・上棟式が済めば、あとはキッチンやバスルームのカラーを決めたり壁紙を選んだりコンセントの位置の最終確認をしたり・・・と結構忙しい日々を送ることになります。幾度かの公的機関による建物検査を経て完成となります。お疲れ様でした。





『決済・引渡し』

~家を買った!おめでとうございます~

住宅ローンを使用した場合、その金融機関に関係者が集まり、残代金の支払い、物件の引渡し(鍵を受け取る)と所有権移転手続きを行います。この手続きは一般的に司法書士(当社がご紹介します)に委任して行なわれます。最後に仲介手数料や司法書士へ登記にかかった費用など、諸費用をお支払いいただきます。





『新生活!』

~悩んだ結果、報われるとき~

転居に伴う役所関係、公共料金、学校の転出・転入の手続き等、しなければいけない事がたくさん。これもまた楽しっ!と考えてください。





『アフターフォロー』

~末永くずっとお付き合い~

ご入居後のアフターフォローも当社は自信があります。
何なりとご相談ください。
また、リフォームや増改築も御用命ください。
リフォーム会社より安くできた実績が多数ございます。